ヘルスケア情報サイト「Hoitto! ヘルスケアビジネス」(ヘルスケアワークスデザイン株式会社)

公益財団法人として、本格的な公益活動の年に

日本ヘルスケア協会 今西会長の年頭のご挨拶を紹介します

日本ヘルスケア協会は昨年9月に公益財団法人に認定されており、2023年は国民の健康寿命延伸に資する公益活動を本格化する年となる。すでに研究助成事業の公募を開始し、3月には第4回ヘルスケア学会年次大会の開催も控えている。研究会・部会の活動も着実に成果を積み上げており、今年はその成果が幅広い層に伝播し、ヘルスケア産業の発展に大きく貢献していくものと考えられる。

公益財団法人 
日本ヘルスケア協会 代表理事・会長 
   今西 信幸 氏

新年明けましておめでとうございます。

昨年は弊協会にとって、内閣府公益認定等委員会から 9 月に公益認定 を受けるというエポックメイキングな年でした。

 本年は公益財団法人として、本格的な公益活動の年です。既に一部は開始していますが、予定している活動は次の通りです。

1.公益財団法人としての新しい公益活動

1)研究助成事業 公衆衛生の向上及び高齢者福祉に関する研究活動にかかる関係者の活動を公募により助成します。初年度は 100 万円の研究調査を 5 本助成することとし、昨年 12 月 1 日に公募開始、本年 1月末応募締切、選考委員会の結果を 4 月中旬に公表いたします。

2)セミナー事業 ヘルスケア、セルフチェック等に関する時機に応じたテーマを選定し、有識者を講師としたセミナーを開催します。初年度は昨年 9月22日に フレイル予防のオンラインセミナーを、また 11月24 日には「人々と地球の健康(プラネタリーヘルス)」のシンポジウムをハイブリッド開催し、好評を博しました。

3)情報収集・提供事業 ヘルスケアの推進に資するエビデンスを収集し、また新たに創出する学術的な活動を行うヘルスケア学会活動、ヘルスケアを推進するに 際して、具体的な課題・問題の解決を図る方策を検討し、条件整備を行うヘルスケア協議会活動、また中長期的には学会、協議会活動のうち活発なものを常 設研究機関として当協会附属研究所に順次移設します。なお、本年 3 月 17・18 日の両日には、明治大学駿河台キャンパスにて第 4 回年次大会を開催の予定です。

4)普及啓発事業 上記1)~3)の活動成果を、ホームページでの報告及び出版・動画制作その他の方法により一般市民の方々に公開し、ヘルスケア及び健康寿命延伸に関する最新かつエビデンスに基づいた正しい情報を発信していきます。

2.従来からの継続活動

以上の活動の他、従来から実施している「野菜果物の店頭表示に関するサンドボックス実証結果の社会的実装」、「必要とされるサンドボックス実証実験テーマの拡大」、必要な部会等の新設と既存部会の強化・整理、昭和女子大学グローバルビジネス学部 への寄附講座の提供、2025 年大阪関西万博計画への協力、毎月の定例記者会見の開催 等の諸活動を継続してまいりますので、関係する行政や企業・個人の皆様のご理解と 絶大なるご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

令和5年1月吉日

当サイトHoitto!は今年も、国民の健康寿命延伸に資するヘルスケア産業界と、日本ヘルスケア協会の活動を応援して参ります。(八島)

PAGE TOP