ヘルスケアに特化した情報サイト「Hoitto! ヘルスケアビジネス」(ヘルスケアワークスデザイン株式会社)

保険薬局で活躍するスポーツファーマシスト【薬樹】

首都圏を中心に保険薬局を展開する薬樹。同社には多数のスポーツファーマシストが在籍しており、今回は健康サポートパートナーとして同社が応援している、なでしこリーグ「大和シルフィード」のスタッフを務め、ドーピングや身体作りや体調管理等、幅広く健康を支援しているスポーツファーマシスト・古川美紀さんのコメントを紹介する。

選手と密にコミュニケーションを取りドーピング違反から守る

スポーツファーマシスト・古川美紀さん

2021年7月より、女子サッカーチーム大和シルフィードのサポートスタッフ/スポーツファーマシストとして、選手のサポートをしています。スポーツファーマシストの最大の仕事は、「選手をドーピング違反から守ること」です。

選手が医療機関を受診する際には、医師にご自身がアスリートであることを必ず伝えるようにお願いしています。また選手が「医師から処方された薬」や「ドラッグストア等で購入した薬」を使用する際には、飲む前に処方せんや薬のパッケージの写真を共有してもらい、それらに「ドーピング禁止物質」が含まれていないか随時確認し、返事をしています。

またアスリートが行うべきコンディショニングには、「食事管理・トレーニング・睡眠や休息」が ありますが、男性にはない女性特有の「月経」についても管理する必要があり、選手の月経に関するトラブルについても相談を受けたり、月経に関してより知識を深めていただくために講座を開いたりしています。

選手は試合や練習で最高のパフォーマンスを発揮しなければなりませんが、生理痛や月経前の体調不良などがある方もおられ、個人個人に合わせた対応方法を管理栄養士と連携してお伝えしています。

社会で働く女性にも月経管理を啓発

月経管理については、アスリートのみならず、社会で働く女性にも仕事へのパフォーマンスを発揮する上で必要なことで、2022 年 9 月に大和シルフィードが開催する、パートナー企業に対しての『健康経営を加速するために、女性アスリートのヘルスケア管理に学ぶ』という講座内にて、女性だけでなく、男性にも「月経の仕組み、月経に関するトラブル、月経トラブルの対処方法等」をお伝えする機会をいただきました。

昔に比べ、社会において女性が男性と同じように働く機会が増えていますが、月経におけるトラブルを抱え、万全ではない体調で仕事をしなければならない女性がとても多いのも事実です。そのため、同じ職場で働く男性にも「月経で女性の体にどのようなことが起こっているのか」「体に対しどのようなトラブルがあるのか」を知っていただき、職場でのチームワークに生かしていただけたらと思い、お伝えしました。

また女性に対しても、月経のトラブルについて、「体調が悪いけど仕方がない」と済ませるのではなく、少しでも良い体調で仕事や日常生活を過ごせるように対処方法をご提案しました。 男性も女性も月経について知る機会は多くはなく、講座を聞くことができて良かったとのコメントを頂き、とてもうれしく思いました。

選手の最高のパフォーマンスを引き出す存在に

引き続き大和シルフィードの選手たちが最高のパフォーマンスを発揮できるよう、チームスタッフとして情報の発信や相談に対応し、選手と共に勝利に向け歩んでいきたいと思っています。 また、社会で働く女性が月経のトラブルや更年期の症状で「体調不良をあきらめることや、我慢してやり過ごす」ことが少なくなるように、情報の発信をしていきたいです。

男性に対しても、「月経や更年期」についてわかりやすくお伝えし、ご家族や同じ職場の方々の体調に関しての理解が深まる手助けができればと考えています。「月経管理や更年期について」お伝えすることで、男性、女性が共に働きやすい職場の環境づくりができるとお考えの企業様がありましたら、ぜひお手伝いができればと思っています。

古川美紀さんプロフィール
■職種 薬剤師(スポーツファーマシスト)
■経歴
1992年 薬樹株式会社 入社
1992年~ 薬局・本部管理部門勤務
管理薬剤師・エリアマネージャー等を歴任
2019年 公認スポーツファーマシスト認定取得
2021年 大和シルフィード サポートスタッフ就任
現在に至る

PAGE TOP