ヘルスケア情報サイト「Hoitto! ヘルスケアビジネス」(ヘルスケアワークスデザイン株式会社)

薬樹、地域ケアプラザ・健康教室と連携し栄養講座を開催

首都圏を中心に保険薬局を展開する薬樹が薬樹、10月18日に地域ケアプラザおよび健康教室と連携し栄養講座を開催した。これは薬樹薬局鶴ヶ峰駅前店の管理栄養士が、鶴ケ峰地域ケアプラザ・ 鶴ヶ峰本町町ぐるみ健康づくり教室(横浜市)と連携し「フレイルを予防しよう!」をテーマに栄養講座を開催したもの。

講座ではフレイル予防のための基礎知識や食事・栄養のポイントとして「フレイルとは?」「予防のために エネルギー・たんぱく質が必要な理由」「エネルギー・たんぱく質アップの食事の工夫」などについて話された。当日は 22 名が参加。高齢の女性が多かったが「フレイル」という言葉を初めて聞く人が多く、自分事として関心を持って講座を聞いた。参加者からは「フレイルについてよくわかりった」「食事を気をつけたいと思った」「薬局内イベントが再開 した際は参加してみたい」などの感想が出た。

当日講師を担当した管理栄養士は「地域の皆さまが元気に過ごすためには、ニーズに合った講座を開催し情報提供を行うことと、集う機会・場があることが重要であると感じました。運動もあると良かったというご 意見もいただきましたので、次回ご依頼があった際には講座だけでなく運動も取り入れることも検討したいと思います」と今後の抱負を話した。

PAGE TOP