ヘルスケアに特化した情報サイト「Hoitto! ヘルスケアビジネス」(ヘルスケアワークスデザイン株式会社)

「アラプラス 糖ダウンドリンク」が機能性表示食品の届出受理

SBIホールディングス株式会社の子会社で5-アミノレブリン酸リン酸塩(5-ALA)を利用した健康食品、化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社が、「機能性表示食品制度に基づき届出を行なった『アラプラス 糖ダウンドリンク』が消費者庁に受理された」と発表した。

機能性表示食品制度がスタートされて以降、ドラッグストア店頭やECサイト等でユーザーからの支持を拡大させてきた「アラプラス」の新シリーズとして、スーパーやドラッグストア、同社公式オンラインショップ等で2022年9月12日の発売を予定している。

「アラプラス 糖ダウンドリンク」は、機能性関与成分として独自の特許成分「5-ALA」を配合。5-ALAは、従来の「アラプラス 糖ダウン」シリーズでも配合しているアミノ酸で、食事から摂取した糖を燃やしエネルギーに変えることで、高めの空腹時血糖値と食後血糖値の両方にアプローチする。

糖質を気にしつつも間食している人、血糖値が高めの人に、日常生活で摂取しやすいドリンクタイプでの糖質ケアが可能。マンゴー、オレンジ、アップル、プルーンの果汁20%入りマンゴーオレンジ味で、美味しくケアできる点も特長だ。5-ALAのほかにビタミンB1・ビタミンB6、不足しがちな鉄分も配合されている。

商品名アラプラス 糖ダウンドリンク 
発売予定時期2022年9月12日(月)
販売価格(税別)200円(予定)
機能性関与成分5-アミノレブリン酸リン酸塩
届出表示(※2)本品は5-アミノレブリン酸リン酸塩(ALA)を含みます。ALAは高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、食後血糖値の上昇を穏やかにする事が報告されています。
届出番号H26
内容量1本100ml
PAGE TOP