ヘルスケアに特化した情報サイト「Hoitto! ヘルスケアビジネス」(運営:ヘルスケアワークスデザイン株式会社)

日機装、「エアロピュア」を保育園に贈呈

日機装が、製造・販売する空間除菌消臭装置「エアロピュア」を贈呈する「Save Pure Smile Project」の第6弾として、コンタクトレンズの製造販売を行うシード敷地内に設置されている、ふくろうの森保育園/シード保育園(埼玉県鴻巣市)に対し、「エアロピュア シリーズS」と「同シリーズM」を贈呈した。

「Save Pure Smile Project」は、昨今の感染症の流行を踏まえ、ママやパパ、そして子どもたちが集まる場所へエアロピュアを贈呈する取り組み。これまで8,500施設を超える医療関連施設への提供を行う中で、出産を控えたプレママ・パパや出産直後の夫婦から、自身、そして子どもの生活圏における空気環境に対する不安の声を頂いたことをきっかけに、より安心を感じてもらえる空気環境を提供したいとの思いからスタートした。
今回のふくろうの森保育園/シード保育園との取り組みでは、「エアロピュア シリーズS」を3台、「同シリーズM」を3台、計6台贈呈した。保護者の方をはじめとする来園者との接触機会が多い玄関や、特に小さい子どもたちが集まる1階の保育スペースで活用されている。

ふくろうの森保育園/シード保育園は、「今まで他社の空気清浄機を利用していましたが、エアロピュアを設置したところ、その軽さと、なによりフィルター清掃の手間の容易さに対し、保育現場から賞賛の声が挙がっています。他にも驚いたことに、室内(特にトイレ等)の独特の臭いが弱まってきました。目には見えませんが日々変化を感じております。今後も除菌消臭効果を期待しています」と話す。

PAGE TOP